【着信地獄】バイク買取一括査定のデメリット【高価買取は可能】

一括査定でバイクを売却したい人
バイクを売るなら一括査定をしたほうが高く売れるのかな?
一括査定はどんな流れで売却できるの?
一括査定を利用するデメリットとかあるの?

バイクを高く売りたいと思うなら一括査定は有効な方法です。

ですが、デメリットも多く一括査定を嫌う人もいます。

特にバイクを初めて売却する人だと、いっきに複数社を相手にすることになるので、パニック状態になってしまい冷静な判断ができなくなってしまいます。

なにもわからず、ただ高く売りたいからと言って個人情報などを安易に入力してしまうと後悔してしまうこともあります。

なので、しっかりとデメリットを理解してから一括査定サイトを利用することをオススメします。

この記事を最後まで読んでいただければ、一括査定を利用してバイクを売却したほうがいいのか、やめたほうがいいのかがわかります。

一括査定はうまく利用すればバイクを高く売れる方法の1つです。

ですが、一歩間違えるとバイクは安く買い叩かれ、とてつもない疲労感と後悔をしてしまう売り方でもあります。

しっかりとデメリットも理解しておきましょう。

私も一括査定を利用したことはありますけど、正直なところオススメはしてません。

高く売れる可能性はありますけど、やはりデメリットのほうが多く、あまり好きではありません。

しかも、一括査定を利用しなくても高く売れる方法は知っているので…

このような経験からバイク買取一括査定のデメリットを解説していきます。

この記事でわかること
  • 一括査定の流れ
  • 一括査定のデメリット
  • 一括査定は高く売れるのか?

バイク買取一括査定の流れ

最初にバイク買取一括査定の流れを解説しておきます。

いきなり一括査定のデメリットを解説していきたいのですが、一括査定を利用するとどのような感じでバイクを売却できるのか知っておけば、よりデメリットを理解しやすくなります。

  1. 一括査定サイトで情報を入力
  2. 買取業者から電話がくる
  3. 出張買取の予定を決める
  4. 査定員が家に来る
  5. 商談成立でバイクを売却

だいたい、こんな感じです。

なんとなく、わかっているなら読み飛ばしてもらっても大丈夫なので、一括査定のデメリットまで進んでください。

では、順番に解説していきます。

一括査定サイトで情報を入力

まずは一括査定サイトで査定をするのに必要な情報を入力します。

  • メーカー
  • 車種
  • 年式
  • 走行距離
  • 名前
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス

おもにバイクの情報と個人情報になります。

入力する情報はサイトにもよるので、正確ではないですけど、どのサイトでも5分もあれば入力できます。

この入力した情報が複数の買取業者に連絡がいき、簡単な査定をしてもらうことができるので、1番高く買取してくれそうな業者を見つける事ができます。

買取業者から電話がくる

バイクの情報や個人情報を入力して送信したら、早ければ1分後には電話がかかってきます。

本当にビビるくらい早いです。

電話では次のようなことを話したり聞かれたりします。

  • 売却時期
  • バイクの状態
  • 簡単な買取価格
  • 出張査定の予定

このようなことを電話で話して、簡単な買取価格を教えてもらうことができます。

「最大5社で一括査定」と書いてあるサイトとかであれば、5社全部から連絡があると思ってもらえれば大丈夫です。

住んでいる地域などによって対応できない買取業者もいるので、そのような場合は連絡がこないこともあります。

サイトによっては「メールで連絡」を選択できたりするので、その場合はメールで連絡がきたり、なぜか無視して電話がきます。

出張買取の予定を決める

高く買取してくれそうな業者が見つかったら実際に査定してもらう日を決めましょう。

バイクを売却して持って帰ってもらう日でもありますね。

査定の時間は、スムーズにいけば1時間ほどで終わりますけど、買取価格の交渉や買取を断ったりすると、さらに時間がかかったりします。

買取をしてもらう日は、なるべく時間に余裕がある日にしましょう。

たまに査定員が帰らなかったり、強引な買取をしようとするので、こちらの記事を読んでおけばトラブルを回避しやすくなります。

関連記事>>>【解決策あり】バイク王の買取は評判が悪い【査定員が帰らない→警察を呼ぶ】

査定員が家に来る

出張買取なので、買取業者が家にバイクを取りに来てくれます。

電話で教えてもらえる査定額は相場価格くらいなので、実際にバイクを見て再度査定をしてもらう必要があります。

査定が終わり、正確な査定額を提示されたらバイクを売却するか、しないかを判断してください。

たぶん電話で提示された金額より安いと思うので、しっかりと交渉して査定額を上げてもらえるように頑張ってください。

交渉のテクニックは別の記事に書いてあるので参考にしてください。

関連記事>>>【簡単】バイクを高く買取してもらうための7つの交渉テクニック

もし交渉しても査定額が上がらなくて、納得いかないようなら買取を断って帰ってもらいましょう。

商談成立でバイクを売却

査定額に納得いけば商談成立となり、バイクを持って帰ってもらうことになります。

面倒な手続きなどは、ほとんどの場合は買取業者がやってくれるので、簡単な書類を書いたり、判子を押して終わりになります。

最後にお金を受け取ってバイクの売却は終了となります。

一括査定でなくても流れは同じ

簡単にですが一括査定の流れを解説してみましたけど、なんとなくイメージできたでしょうか?

実は、この流れは一括査定でも1社だけで依頼した時でも、ほぼ同じです。

  1. 一括査定サイトで情報を入力
  2. 買取業者から電話がくる

この部分が複数社か1社かの差だけです。

たしかに1社ごとに必要な情報の入力や連絡する手間がはぶけて便利のように感じますが、これがデメリットとなる原因にもなります。

さて、前置きがだいぶ長くなってしまいましたけど、一括査定のデメリットを解説していきたいと思います。

バイク買取一括査定のデメリット

  • 電話が頻繁にかかってくる
  • 最初の提示額より安くなる
  • 冷静な判断ができない
  • 個人情報の入力が不安
  • 営業の電話がかかってくる

こちらの5つになります。

電話が頻繁にかかってくる

一括査定の最大のデメリットです。

とにかくバンバンひたすら電話がかかってきます。

一括査定サイトでバイクの情報や個人情報を入力して送信したら早ければ1分ほどで電話がかかってきます。

そこから、いろいろな買取業者から連絡がくるので1時間ほどは電話が鳴り止みません。下手したら1日中、電話が鳴っている勢いです。

電話にでなければ、でるまで何度でもかかってきます。

買取業者側も一括査定サイトからの連絡ということがわかっているので、どの業者も他に取られないように必死です。

とにかくバイクを売ってもらおうと電話してきます。

さらに、「1度、検討してみます」なんて電話を切っても2時間後位にまた同じ業者から電話がかかってきます。

「バイク売却の件どうでしょうか?当社で売っていただけそうですか?」

イヤイヤ…はえーよ…

この現象はバイクの買取だけではなく、車の買取や引越しの一括見積もりなどでもおこることです。

一括査定サイトのような複数社に査定や見積もりをしてもらうサービスを利用するときは、電話がたくさんかかってくることを覚悟してください。

最初の提示額より安くなる

電話で話した時にある程度の買取価格を教えてもらえますけど、その価格で売却できる可能性は低いです。

電話で話した段階では、買取業者も情報が少ないです。

  • メーカー
  • 車種
  • 年式
  • 走行距離

このくらいの情報と、電話で話したバイクの状態では、正確な買取価格はわからないので、ある程度の「高い金額」を提示してきます。

そこから実際にバイクを査定してキズや異常箇所によって減額されて査定額が決定していくイメージです。

買取業者なんてだいたい、そんなもんなんですけど、特に一括査定の時はヒドイように感じます。

一括査定なので他のライバル業者に取られないように高い査定額を提示してきます。

最初の電話の段階では、

「うちは、高価買取なんで他の業者よりも必ず高く買取します」

なんて言って、高額な査定額を提示して、無理やり査定にこじつけようとしてきます。

ですが、実際に査定してもらったら、「あれもダメ」「これもダメ」言われて安い金額で買取ろうとしてきます。

一括査定では電話で言われた査定額と実際の査定額の差が大きく感じることもあるので注意してください。

冷静な判断ができない

一括査定サイトを利用してバイクを売却しようとすると、いっきに複数社を相手にしないといけないので、冷静に判断できなくなってしまうこともあります。

「電話が頻繁にかかってくる」にも関係してくる話しですね。

実際には複数社と接触するのは電話越しですけど、それでも相手は買取のプロです。あの手この手で、攻めてきます。

怒涛の電話ラッシュで複数社を相手にしていると、頭の中がグチャグチャになってきて、何が正解で何が不正解かわからなくなってきます。

そして、よくわからないまま安く買取されてしまい、損をしてしまいます。

バイクを高く売りたいと思って一括査定を利用しているのに、安く売ってしまったらバカらしいですよね?

バイクの売却を数回くらい体験しているなら、まだ冷静に対応できますけど、初めてだと、ちょっと難しいです。

買取業者と話すのは精神的にも疲れる作業なので、しっかりと売却先を決めたいなら一括査定は不向きです。

個人情報の入力が不安

一括査定サイトに査定を依頼する時は、個人情報も入力します。

なんか不安ですよね…

有名で信頼できそうな会社なら安心して個人情報を入力できますけど、複数社に、いっきに個人情報を教えるのは不安です。

  • 名前
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス

このような情報を入力しないといけません。

電話番号くらいなら問題ないですけど、住所はあんまり教えたくないですよね。

もちろん一括査定サイトに登録してある買取業者は有名であったり、信頼できそうな会社ばかりですけど、やはり不安はあります。

個人情報を教えるのに抵抗があるなら一括査定はオススメできません。

営業の電話がかかってくる

一括査定サイトを利用した後になぜか、ぜんぜん関係のない、よくわからない営業の電話がかかってきます。

  • インターネット回線
  • ウォーターサーバー
  • 生命保険

このような勧誘の電話がかかってきます。

疑いたくはないですけど、やはり一括査定サイトで入力した電話番号が利用されている可能性はあります。

ネットで調べてみても同じような被害にあっている人は多いみたいです。

すべての一括査定サイトで、同じようなことがおきるとは言いきれないですけど、個人情報の扱いには不安を感じます。

バイク買取一括査定のメリット

一括査定はデメリットばかりではありません。メリットももちろんあります。

  • 1度の入力で複数社の査定額がわかる
  • 買取業者同士が価格競争をしてくれる

一括査定サイトで情報を入力すれば複数社と連絡をとることができるので、1社ずつ連絡をする面倒がなくなります。

バイクを高く売るなら他社と比較する必要があるので、1度の入力でいろいろな買取業者と電話で簡単な査定額を教えてもらえるのは便利です。

そして、一括査定だと買取業者も安く買取することは難しいこともわかっているので、ある程度の金額までは、すんなりいきます。

最高額くらいで売却するには、さらに交渉したり、すべての買取業者と比較したりする必要はありますけど、1社ずつ査定してもらうよりかはスムーズにいくことが多いです。

一括査定もメリットはあるので、うまく活用してバイクを高く売ってください。

一括査定は高く売れるのか?

結局、最後に知りたいのは「高く売れるのか?」ですよね?

安心してください。一括査定は高く売れる可能性は大いにあります。

私の個人的な感想で言うと

最短で高価買取してくれる業者が見つけられるけど、超絶 疲れる売却方法

こんなイメージです。

一括査定はうまく活用すれば、バイクを高く売れますけど、複数社の電話ラッシュに対応しないといけない疲労感もあります。

その分、最短で高価買取をしてくれる業者が見つけられたり、他社との比較ができるので査定額の交渉がしやすいです。

一括査定はデメリットを多く感じますけど、そのほとんどは買取価格に影響があるものではなく、電話対応だったり個人情報の問題だったりします。

なので、最短で最高額でバイクを売りたいなら有効な手段ではあります。

今回は以上になります。

バイク買取一括査定はデメリットも多い売却方法ですけど、高く売れる可能性もあるので、うまく活用できそうならチャレンジしてみましょう。

無理そうなら1社ずつ、ゆっくりと高く買取してくれる業者を見つけてください。